カップ数はどうやって決まるの?ブラサイズ表付き – VEIMIA
 
 

ブラジャーは、女性にとって日常的に着用する重要なアイテムです。適切に選ぶことは、快適さや外見に大きな影響を与えます。

逆に言えば、サイズのあわない下着を使い続けていると、ボディラインを崩してしまう原因に…

veimiaが提案したこの記事では、カップ数がどうやって決まるのかについて詳しく説明し、さらにおすすめのブラについても紹介します。

自分の下着を見直して、ぜひ最後までお読みいただければ嬉しいです。

 

<パート1ブラが合わないのはなぜ?

 

ブラジャーを選ぶ上で一番大切なのは、サイズ測定の正確さです。自分のサイズを間違えると、ブラジャーが合わないことがよくあります。実際、80%以上の人がサイズ測定でミスをしているんですね。

だから、もしブラジャーのフィット感に不満があれば、まずはサイズを再確認してみましょう。

 

bura saizu hyou-20230920crx0

 

アンダーバスト、またはトップバストのサイズを1センチでも誤ると、カップサイズがずれてしまう可能性があります。この1センチの誤差は下着がいつも合わない原因になるかもしれません。

 

サイズを測る時、たまに物理的なミスだけじゃなく、気持ちのミスもありますね。

一部の人は自分の本当のサイズを信じられなくて、測ったデータは本当のデータじゃなくって、自分がしてほしいデータなんです。

規格に合わせていないように定規を使ったり、データは故意に減らしたり、誤差を足したりして、最終的な結果を自分の期待にできるだけ合わせるんです。

 

詳しくはこちらも参考にしてくださいね

→<もしかして、そのブラが合ってないかも!?>のページへ

 

<パート2ブラサイズ測り方

 

ブラの選び方を理解するために、まずはカップ数の測り方と決まり方を詳しく見てみましょう。ブラサイズを正確に決めるためには、以下の内容を理解することが重要です。

 

a. ブラのサイズ表記について

 

ブラのサイズは“カップサイズ”“アンダーバスト”で表示しています。

  • ブラのカップサイズは、AAカップから始まり、B、C、D、E...と進みます。カップサイズは、トップバスト寸法とアンダーバスト寸法の差で決まります。
  • アンダーバストは、バストの下に位置する胸囲の部分を指します。アンダーバストサイズは、表示5cmピッチで、前後±2.5cmが許容範囲となります。 

詳細は下のブラサイズ対応表を見てください。

 

b. 計測場所について

 

ブラのサイズを測る際に重要なのは2か所、アンダーバストトップバストです。

 

bura-20230920crx

 

c. 採寸するときに気を付けるところ

 

  • メジャーが床面と水平になっていること
  • 薄着の状態で測ること
  • トップバストを測るとき、胸の丸みを潰さないこと
  • アンダーバストはややきつめに測り、徐々にゆるめて心地の良いところでサイズを決めること

 

具体的なバストの測り方は、

→<バストの測り方をマスター!あなたのブラのサイズは?>のページへ

 
 

<パート3:ブラサイズ対応表

 

bura saizu hyou-20230920crx
bura saizu hyou-20230920crx2 bura saizu hyou-20230920crx3

 

<パート4:カップサイズはよく変化するもの>

 

体重の変動、妊娠、授乳、年齢などの要因によって、胸のサイズは変化することがあります。

 

4.1 体重の変化

 

カップサイズって、実は体重の変化にめっちゃ影響されるんです。体重がアップすれば、胸の脂肪もどんどん増えて、当然カップサイズもアップ。逆に、ダイエットやヘルシーな生活を心がけて体重が減ると、胸のサイズも小さくなる可能性があります。

 

4.2 妊娠と出産

 

妊娠とか出産も、カップサイズに大きな影響を与えます。妊娠中、女性の体はホルモンの変化や乳腺の発達によって大きく変化し、カップサイズもアップする可能性が大きいです。

また、出産後は授乳でさらに大きくなることもあるんです。

 

4.3 ホルモンの変化

 

月経のサイクルでホルモンのバランスがグラグラ揺れることで、胸が張ったり腫れたりすることがあるんです。でも安心して、それは一時的な変化。サイクルが進むにつれて戻るんです。

 

4.4 年齢

 

そして年齢も大事な要因の一つです。歳を取ると、皮膚がもろくなったり、乳腺の中身も変わってくるから、バストの形やサイズも変動することがあるんです。それに、ホルモンの分泌も年々少なくなって、それがカップサイズの変化に繋がることもあるんです。

 

4.5 季節の変化

 

バストサイズは、季節の変化などでも変わりやすく、変化が大きいものです。できればシーズンごとに、少なくとも、ブラの買い替えの時には採寸することをおすすめします。

 

したがって、定期的に自分のサイズを確認し、適切なブラを選びましょう。

 

<パート5人気のブラスタイル>

 

ブラのスタイルは、その目的やファッションに合わせて選ぶべきです。

一般的なブラのスタイルには以下のようなものがあります。

 

1. 小さく見せるブラ

 

小さく見せるブラは、胸のサイズを小さく見せるためにデザインされたブラジャーです。

大きな胸を持つ人や、胸のボリューム感を軽減したい人に適しています。

このタイプのブラは、特に洋服の着用時に胸のサイズを調整したいときに人気があります。

 

小さく見せるブラ | 2023~2024年人気ランキング1位✨

VEIMIA【シームレス小さく見せるブラ】

バストをしっかり支える、ホールド力・ストレッチ性に優れたシームレスブラ!

 

2. 大きいサイズブラ

 

大きいサイズブラは、大きな胸をサポートし、快適さを提供するために作られたブラジャーのことです。

これらのブラは通常、幅広い肩紐やしっかりしたバンドが特徴で、胸の重みを分散し、背中や肩の負担を軽減します。

大きいサイズブラは、カップサイズやバンドサイズが大きめの方々に適しており、しっかりとサポートしてくれるため、日常着やスポーツ時に活用されます。

 

大きいサイズブラ | 2023~2024年人気ランキング1位✨

VEIMIA【大きいサイズ小さく見るブラ】

すっきり着痩せして見える!和装にも楽!胸の膨らみが出ないので、大きさを気にせず洋服が着られてうれしい!

 

3. ナイトブラ

 

ナイトブラは、夜間に着用するために設計されたブラジャーです。ワイヤーや硬いパッドがなく、柔らかな素材で作られていることが多いです。

また、通常のブラとは異なり、胸に圧力をかけず、寝る間中でも快適に着用できるように作られています。だからこそ疲れが取れにくい40代の女性に特におすすめです。

 

ナイトブラ | 2023~2024年人気ランキング1位✨

VEIMIA【ナイトブラ】昼夜兼用ブラ

就寝中に着用してバスト補正を行ってくれる商品だ。一日中快適なつけ心地!

 

4. 授乳ブラ・マタニティブラ

 

授乳ブラ、またはマタニティブラは、妊娠中や授乳期の女性のために特別に作られたブラジャーです。これらのブラは、授乳を簡単にするための仕掛けがあります。

カップを開け閉めしやすく、赤ちゃんを授乳しやすくなっています。

さらに、妊娠中に胸のサイズが変わっても快適に着用でき、授乳中もしっかりサポートしてくれます。大きいサイズの授乳ブラもありますから、バストが大きくなっても心配ありません。

授乳ブラは、母親と赤ちゃんがストレスなく授乳できるように設計されており、便利さと快適さを提供します。

 

マタニティブラ | 2023~2024年人気ランキング1位✨

VEIMIA【美胸・授乳ブラ】

授乳期&妊娠期のオススメマタニティブラ!美胸下着で胸が垂れない!フロントオープンだから、サッと授乳できる!

 

5. 矯正ブラ (補正ブラ)

 

矯正ブラ、または補正ブラは、胸の形を整えたり、姿勢を良くするために作られたブラのことです。

通常、パッドやワイヤーなどの特別な部分がついていて、胸を持ち上げてくれたり、背中の脂肪を隠してくれる役割があります。

また、しっかりとしたバンドがついていて、背中をしっかりサポートし、正しい姿勢を保つのに役立ちます。

これらのブラは、特別なドレスやイベントの際に胸元を美しく見せるために使用されることがあります。

 

矯正ブラ | 2023~2024年人気ランキング1位✨

VEIMIA【矯正ブラ】

猫背矯正/バストと姿勢を引き上げ/垂れ胸を防止。デイリー使いしやすい育乳ブラジャー。

 

<まとめ>

 

ブラジャーサイズとスタイルは、女性の快適さや外見に大きな影響を与えます。

自分のサイズを正確に知ることは、ブラジャーの選択において非常に重要です。

この記事では、カップ数の決まり方、ブラサイズ表、そしてブラのスタイルと種類について詳しく説明しました。

快適さと自信を手に入れるために、正確なサイズを知り、お気に入りのスタイルを見つけて、自分に合ったブラジャーを見つけましょう!

VEIMIA・ヴェーミア

ブランドストーリー

これはVEIMIA創設者、小田恵子の物語でもあります
ブラジャーが誕生
顧客に大変好評
ブランドの発展