胸のサイズは、女性にとってとても繊細なテーマの1つです。

胸が強調されるのは抵抗があるけれど、胸の谷間はつくりたいという女性も多いのではないでしょうか。

そこで、ここではきれいに谷間を作るコツや、ブラジャーの選びかたについて解説していきます。

アイテムも紹介しているので、どのようなものを選べばよいかイメージしやすいでしょう。

大きさはどれくらい重要?理想的な胸とは?

バストの大きさがどれほど重要かという問いは、女性にとって永遠のテーマです。多くの女性は、理想のバストサイズに憧れを抱きますが、大切なのはサイズだけではありません。理想的な胸は、サイズ、形、そして健康状態のバランスがとれていることを意味します。

 

大きさは、個人の体型やファッション、ライフスタイルに合わせて異なります。大きすぎるバストは身体への負担が大きく、また小さすぎるとコンプレックスの原因になることもあります。重要なのは、自分の体に合ったバストサイズを見つけ、それを健康的に保つことです。

 

理想的な胸とは、サイズに関わらず、美しく健康的な状態を保つことを意味します。自分のバストを受け入れ、適切なケアを行うことで、自信と満足感を得ることができます。

胸が小さい女性のよくある悩み

デコルテが貧相に見えてしまう ...

胸が小さい女性が抱える悩みの中で、特に多いのが「デコルテが貧相に見えてしまう」というものです。胸のボリュームが少ないことで、ドレスやトップスを着たときにデコルテ部分が平坦に見えることがあります。これは特にフォーマルな場面やデートなど、自分を美しく見せたい時に不安を感じる原因となりがちです。

メリハリのあるボディラインが出ない ...

小さい胸の女性が直面するもう一つの悩みは、メリハリのあるボディラインを作り出すことの難しさです。バストとウエスト、ヒップの間の比率がはっきりしていないと、女性らしい曲線美が出にくいと感じることがあります。

 

これは特に、体型にフィットする洋服や女性らしいシルエットを強調する服装を選ぶ際に、自信を持つのが難しくなる原因となり得ます。

ぴったりした服や水着に抵抗がある ...

小さい胸の女性の中には、「ぴったりした服や水着を着ることに抵抗がある」という悩みを持つ方もいます。体に密着する服や水着は、バストのサイズを強調するため、胸が小さいと自信を失いがちです。これは、ファッションやビーチなどのシーンで、自分の体型に対する自信の欠如を感じることにつながります。

コンプレックスに感じてしまう ...

小さい胸をコンプレックスに感じることは、多くの女性に共通する悩みの一つです。メディアや社会が提示する「理想のバストサイズ」に自分が合致しないと感じると、自信を失いやすくなります。このような感情は、自己イメージに影響を与え、時には自己表現や人間関係においても不安を感じる原因となり得ます。

ホルモンバランスの乱れ ...

ホルモンバランスの乱れも、胸が小さいと感じる女性が直面する問題の一つです。ホルモンは、女性の体型やバストのサイズに大きな影響を及ぼします。特に、エストロゲンとプロゲステロンといった女性ホルモンは、バストの成長や形状に関わっています。

 

ホルモンバランスの乱れは、ストレスや不規則な生活習慣、食生活の乱れなどによって引き起こされることがあります。これにより、バストの発達が妨げられたり、バストサイズが小さく感じられたりすることがあります。

姿勢が悪い ...

猫背や前かがみの姿勢は、胸を小さく見せる原因となり得ます。これは、悪い姿勢によって胸部が圧迫され、バストが本来持つべき自然な形状を損なってしまうためです。

 

姿勢を改善するためには、日常生活での意識的な努力が必要です。デスクワーク中や歩くときに正しい姿勢を心がけること、定期的にストレッチや姿勢改善のためのエクササイズを行うことが効果的です。

 

良い姿勢を維持することで、バストをより美しく見せることができるだけでなく、健康的なライフスタイルへと導かれます。

下着のサイズや着け方が合っていない

小さい胸に対する悩みの中に、「下着のサイズや着け方が合っていない」という問題があります。適切でない下着を着用していると、バストの形が不自然に見えたり、本来のサイズよりも小さく見えたりすることがあります。

 

特に、ブラジャーのサイズが小さい場合、バストを圧迫し、見た目のボリュームを減少させる原因となります。また、大きすぎるブラジャーは、十分なサポートを提供せず、バストが垂れたり広がったりする可能性があります。

 

関連記事:胸が小さい原因とは?きれいな胸のつくりかた

 

「自分のバストはAかBカップ」と思い込んでいませんか?

お肉が脇やアンダーバストの下に流れる

多くの女性が自分のバストサイズを誤解していることがあります。「自分はAかBカップ」と思い込んでいる方も多いですが、実際には適切なサイズが異なることがよくあります。特に、バストのお肉が脇やアンダーバストの下に流れてしまう現象は、不適切なブラジャーのサイズや形状が原因で起こります。

 

このような状態は、バストを正しく支えることができていないことを示しています。ブラジャーが小さすぎると、バストが適切にカップ内に収まらず、脇や背中にお肉が流れることがあります。

 

これは見た目の問題だけでなく、バストの健康にも影響を及ぼすため、適切なサイズのブラジャーを選ぶことが重要です。

脇や背中のシルエットに段差ができる

脇や背中のシルエットに段差ができる現象です。この問題は、特にブラジャーが締め付けすぎている場合によく見られます。締め付けが強いと、ブラジャーのバンドやサイドパネルが肌に食い込み、脇や背中に不自然な線を作り出してしまいます。

 

このような段差は、見た目上の問題だけでなく、長時間の着用によって不快感や体への負担を引き起こすこともあります。適切なフィット感を持つブラジャーを選ぶことで、このような問題は軽減されます。ブラジャーのバンドはしっかりと体を包み込むものの、肌に深く食い込むほど締め付けることは避けるべきです。

カップに隙間ができ、バストトップが下がり「老け胸」の印象になる

「カップに隙間ができ、バストトップが下がり『老け胸』の印象になる」というのは、ブラジャーのフィット問題の一つです。この状態は、ブラジャーのカップが大きすぎるか、形状が自分のバストに合っていないことが原因で起こります。

 

カップに空間ができると、バストが適切にサポートされず、下に垂れて見えることがあります。これは見た目上の問題だけでなく、バストの自然な形を保つための適切な支持を得られないという問題も含んでいます。

胸を大きくする第1歩!正しいサイズの測り方

胸を大きく見せるための第一歩は、自分に合った正しいブラジャーのサイズを知ることです。サイズが合っていないブラジャーは、バストの形を不自然に見せ、快適さを損ねる原因になります。

 

アンダーバストを測る: 測定はリラックスした状態で、直立して行います。メジャーテープを胸のすぐ下、アンダーバスト周りに水平に当てて測ります。メジャーテープが締め付けすぎず、かつ緩すぎない程度にします。

 

バストトップを測る: 次に、バストの一番高い部分、つまり乳首を通るラインを測ります。この時もメジャーテープは水平に保ち、体にぴったりと沿うようにします。

 

サイズの計算: アンダーバストとバストトップの差でカップサイズを計算します。一般的に、差が約2.5cmごとにカップサイズが1つ上がります(例: Aカップ、Bカップ等)。

胸を大きくする第2歩!胸の谷間を作る方法

ナイトブラで寝ている間もケアをする

ナイトブラは、就寝中のバストを適切にサポートし、無理な圧迫や形の崩れを防ぎます。睡眠中は無意識のうちに様々な姿勢を取るため、バストが適切な位置に保たれることで、形の維持に役立ちます。

 

ナイトブラは毎晩着用することでその効果を発揮します。寝る前にバストを優しくマッサージしてからナイトブラを着用すると、血行が促進され、より良い効果が期待できます。

 

ナイトブラを睡眠中に着用することは、バストケアの一環として非常に効果的です。これにより、日中のブラジャーの効果を補い、24時間バストを美しい状態に保つことに役立ちます。

谷間を作るブラジャーを付ける

谷間を作るブラジャーは、バストを中央に寄せて持ち上げることで、自然な谷間を作り出します。

 

谷間を作るブラジャーを選ぶ際は、バストを中央に寄せる力が強いものを選びます。また、カップがバストをしっかり包み込み、同時に中央へと導くデザインが効果的です。

 

ブラジャーを着用した後、手でバストをカップの中央に優しく寄せることが重要です。これにより、バストが適切な位置にセットされ、自然な谷間が作られます。

バストアップクリームを使う

バストアップクリームは、バストの肌を保湿し、弾力を与える成分が含まれています。これにより、バストの肌質が改善され、より引き締まった見た目になることが期待できます。

 

バストアップクリームを選ぶ際は、自然由来の保湿成分や肌を引き締める成分が含まれているものを選ぶと良いでしょう。また、肌に優しい成分で作られているか、アレルギーテスト済みのものを選ぶことが重要です。

 

クリームはバストに直接塗布し、優しくマッサージしながら肌になじませます。マッサージは血行を促進し、クリームの成分の吸収を助けます。

 

定期的に使用することで効果が現れます。毎日のバストケアのルーティンに取り入れることで、時間とともに肌の状態が改善し、バストが健康的に見えるようになります。

パッドを使う

パッドはバストのボリュームを増やし、自然な谷間を作るのに役立ちます。

 

パッドには様々な種類があり、シリコン製のものや布製のもの、水やジェルを含んだものなどがあります。それぞれ異なるフィット感と見た目があり、自分の求める効果に合わせて選ぶことができます。

 

パッドはブラジャーのカップの下や脇に入れて使用します。これにより、バストが自然に持ち上がり、中央に寄せられ、谷間が形成されます。パッドの位置を調整することで、望む谷間の深さを作り出すことができます。

 

パッドを選ぶ際は、自分のバストサイズや着る服のスタイルに合ったものを選ぶことが重要です。あまりに大きなパッドを使用すると不自然に見えることがあるため、バストに馴染み、自然な形を作ることができるサイズを選ぶことが望ましいです。

胸を大きくする第3歩!谷間を作りやすくする習慣

補正力があるブラジャーを付ける

このタイプのブラジャーは、バストを適切にサポートし、形を整える助けとなります。補正ブラジャーは、バストを持ち上げ、中央に寄せる機能が強化されています。

 

これにより、バストラインがより美しく、バスト自体が大きく見える効果があります。バストをカップにしっかり収め、ストラップの長さを適切に調整し、全体的なフィット感を確認します。

姿勢を良くする

谷間を美しく見せるためには、良い姿勢を保つことが非常に重要です。良い姿勢はバストを自然に前に出し、胸の形をより良く見せる効果があります。

 

胸を張り、肩を後ろに引くような正しい姿勢は、バストを適切にサポートし、自然に持ち上げる助けとなります。これにより、バストのボリュームが増し、谷間がより魅力的に見えます。

 

姿勢を改善する方法: 日常生活での姿勢を意識することが重要です。例えば、デスクで仕事をする際には背筋を伸ばし、座る位置を調整し、定期的にストレッチを行うことが役立ちます。また、背中や肩の筋肉を鍛える運動を取り入れることで、より良い姿勢を維持しやすくなります。

 

良い姿勢は、ただバストを美しく見せるだけでなく、呼吸を改善し、背中や首の痛みを軽減するなど、全体的な健康にもプラスの影響を与えます。

良質な睡眠をとる

谷間を作りやすくするためには、良質な睡眠を取ることも重要です。睡眠は体の各機能を回復させ、新陳代謝を促進するため、バストの健康にも直接的な影響を及ぼします。

 

良質な睡眠は、身体の回復プロセスをサポートし、ホルモンバランスを整える助けとなります。特に、女性ホルモンは睡眠中に調整されるため、十分な睡眠はバストの健康に不可欠です。

 

快適な睡眠環境を整えることが重要です。暗く静かな部屋で寝る、寝具を快適なものにする、就寝前にリラックスする時間を設けるなどが効果的です。また、就寝前のカフェインの摂取を避け、規則正しい睡眠スケジュールを心がけることもおすすめします。

 

良質な睡眠を取ることで、全体的な健康が向上し、それがバストの美しさにも反映されます。肌の健康が改善され、バストの肌もより艶やかで健康的な状態を保つことができます。

マッサージや筋トレをする

谷間を作りやすくするためには、バストのマッサージや特定の筋トレを行うことも有効です。これらの活動はバストの血行を促進し、健康的なバストの成長をサポートします。

 

マッサージはバスト周辺の血行を改善し、リンパの流れを促進します。これにより、バストの健康が維持され、弾力性が高まります。マッサージは特に、お風呂上がりの柔らかい肌に行うと効果的です。

 

バストの下にある大胸筋を強化する筋トレは、バストを自然に持ち上げ、形を整えるのに役立ちます。プッシュアップやダンベルエクササイズが特に効果的です。定期的に実践することで効果が高まります。毎日短時間でも行うことで、徐々にバストの見た目が改善されることが期待できます。

食生活に気を付ける

谷間を作るためには、適切な食生活も重要な役割を果たします。バランスの取れた栄養摂取は、バストの健康を保ち、美しいバストラインの形成に寄与します。

 

バストの健康には、ビタミンやミネラルが豊富な食事が効果的です。特に、ビタミンE、ビタミンC、オメガ3脂肪酸を含む食品は、バストの皮膚の弾力性と健康をサポートします。

 

大豆製品やナッツ類、種子類は、女性ホルモンのバランスを整える効果があり、バストアップに役立つとされています。また、葉野菜や果物も全体的な健康維持に貢献します。

 

十分な水分摂取は、体内の新陳代謝を促し、肌やバストの健康を保つのに不可欠です。水分不足は肌の乾燥や弾力性の低下につながるため、適量の水またはハーブティーを日常的に摂取することが推奨されます。

胸を大きくする第4歩!きれいに見せるブラジャー選びのポイント

3/4カップやハーフカップがおすすめ

3/4カップブラジャーは、バストの大部分をカバーしながらも、適度な露出で谷間を作りやすいです。このタイプのブラは、バストを自然に持ち上げ、形を整えます。

 

ハーフカップブラジャーは、バストの上半分を支えることで、上向きのラインと谷間を作り出します。特に、バストトップを強調したい場合に適しています。

ワイヤーが当たって痛い場合はノンワイヤータイプを選択

ノンワイヤーブラジャーは、ワイヤー入りに比べて柔らかく、体に優しくフィットします。これにより、長時間着用しても不快感が少なく、特に敏感な肌の方に適しています。

 

ワイヤーがないとサポート力が不足しがちですが、適切な設計のノンワイヤーブラジャーは十分な支持力を提供します。特に、広いアンダーバンドやサイドパネルがしっかりしているものを選ぶことで、バストを自然に支え、形を整えることができます。

カップに隙間ができる場合はパッドで調節

パッドは、ブラジャーのカップ内の隙間を埋め、バストを自然に持ち上げるのに役立ちます。これにより、バストがより大きく、形の良い印象を与えることができます。

 

パッドはブラジャーのカップの下部や側部に入れることで、バストを中央に寄せて持ち上げる助けとなります。パッドの位置を調整することで、理想的なバストラインを作り出すことができます。

胸を大きくする第5歩!小胸もカバーできる服選びのポイント

襟の形はVネックやボートネックを選ぶ

Vネックは、首元をすっきりと見せることで、バストを大きく見せる効果があります。また、縦のラインが強調されるため、全体的にスリムな印象を与えることができます。

 

ボートネックは肩から肩にかけて広がるデザインで、バスト部分に視線が集まりやすくなります。これにより、胸元が華やかに見え、バストが大きく見える効果があります。

 

小胸の方は、上半身に視線を引き付けるデザインを選ぶことが重要です。Vネックやボートネックは、この点で特に効果的です。また、装飾やパターンが胸元にあるデザインを選ぶと、更にバストを強調できます。

淡い色より引き締めカラー

淡い色よりも引き締めカラーを選ぶことが、バストを強調し、全体のバランスを整える助けとなります。色には視覚効果があり、淡い色は体の部位を大きく見せる傾向があります。

 

逆に、引き締めカラーは体のラインをすっきりと見せ、バストを相対的に大きく見せる効果があります。

柔らかい素材よりハリのある素材

小胸をカバーし、バストを大きく見せるための服選びでは、素材の選択も重要な要素です。柔らかい素材よりも、ハリのある素材を選ぶことが、望ましいシルエットを作り出すのに役立ちます。

 

ハリのある素材は、形状を保ちやすく、体のラインを自然に整える効果があります。これにより、バスト部分に適度な張りを与え、バストが大きく見える印象を与えます。

胸を大きくする第6歩!小胸もきれいに見せるためのストレッチ

 椅子に座って行うストレッチ

椅子に深く座り、背筋を伸ばします。両手を後ろに回して椅子の背もたれや縁を掴み、ゆっくりと胸を前に突き出すようにして、胸の筋肉を伸ばします。このストレッチは、胸部の筋肉を柔軟にし、胸を張りやすくします。

 

両腕を前に伸ばし、手のひらを合わせます。腕を前に伸ばしながら肩甲骨を広げ、背中を丸めるようにします。この動作は、背中と肩の周りの筋肉を伸ばし、姿勢の改善に役立ちます。

 

頭をゆっくりと前後左右に動かし、首周りの筋肉を伸ばします。肩を上下に動かすことで、肩周りの緊張を解き、リラックス効果も得られます。

 

これらのストレッチを日常的に行うことで、胸部周辺の筋肉が強化され、より美しいバストラインが形成されます。また、姿勢が改善されることで、バストが自然に強調され、小胸でも魅力的に見せることができます。

床で行うストレッチ

床に仰向けになり、両腕を体の両側に広げます。手のひらを下にして床に軽く押し付け、胸部を広げるように意識しながら深呼吸をします。このストレッチは胸部の筋肉を伸ばし、呼吸を深める助けとなります。

 

うつ伏せになり、手のひらを肩の下に置きます。上半身をゆっくりと持ち上げ、背中を反らせながら胸を開きます。このポーズは胸部と背中の筋肉を強化し、姿勢を改善します。

 

膝を床につけ、お尻をかかとに近づけながら上体を前に倒します。両手は前に伸ばし、額を床につけます。このリラックスポーズは背中と肩の筋肉をリラックスさせ、全身のストレスを和らげます。

 

これらの床で行うストレッチは、胸部の筋肉を柔軟にし、美しいバストラインの形成に役立ちます。また、ストレス解消やリラックス効果も期待できるため、日常的に取り入れることで全体的な健康とウェルビーイングにも寄与します。

胸を大きくする第7歩!谷間がきれいに作れる!おすすめのブラジャー

 

VEIMIA【美胸ブラ】曲線に沿う3Dワイヤー仕様で痛くなりにくい、アンダーやストラップのズレを劇的に軽減!

 

商品番号:1002187569

 

谷間の作り方をマスターして、理想の谷間に近付こう

胸のサイズに合ったブラジャーを選び、適切な着け方をすることが非常に重要です。特に3/4カップやハーフカップ、補正力のあるブラジャーは、バストを美しく見せるのに役立ちます。

 

これらのポイントを日々の生活に取り入れることで、自然で美しい谷間を作ることができます。理想の谷間を目指す過程は、自分自身の体を大切にすることと同時に、自信を持って自分らしくいることを促します。

1月 09, 2024 — VEIMIAチーフデザイナー
VEIMIA・ヴェーミア

ブランドストーリー

これはVEIMIA創設者、小田恵子の物語でもあります
ブラジャーが誕生
顧客に大変好評
ブランドの発展