<はじめに>

 

ウェーブ体型のあなた、下着選びでお困りではありませんか?

体型に合った下着を選ぶことは、着心地や自信を持つために非常に重要です。

ウェーブ体型とは、女性の中でも美しい体型の一つですが、その魅力を最大限に引き立てるためには、適切な下着の選び方が重要です。

veimiaが提案したこの記事では、ウェーブ体型にぴったりの下着の選び方やポイントについて詳しくご紹介します。

 taikei shitagi

 

<パート1:骨格ウェーブの特徴>

 

骨格ウェーブは、やわらかな曲線を描くボディラインが特徴的です。
全体的に華奢な印象で、特に上半身はスリムでバスト位置も比較的低め。
腰幅が大きく、ウエストのくびれが際立つため女性らしい印象を受ける体型です。

 

1.1肌の質感

 

ウェーブ体型の方は、肌がふんわりと柔らかそうで、筋肉よりも脂肪を感じさせる質感を持っています。

この柔らかな質感は、彼女たちの魅力の一部であり、それを引き立てる下着を選ぶことが大切です。

 

1.2体の特徴

 

上半身:
上半身では、厚みがあまりなく、幅が広い特徴があります。

バストの位置が低いため、ブラジャーの選び方にも注意が必要です。

ウエストのくびれが目立つので、ウエストを美しく引き立てる下着が重要です。


下半身:

下半身に注目すると、お尻が平坦で腰は横にしっかり張り出しがあることがわかります。

太ももは細く、曲線的なレッグラインが特徴的です。

これらの体の特徴を生かすために、体型をカバーできるハイウエストパンツがおすすめです。

 

1.3手の特徴

 

手首は楕円形で平たい形状をしており、手のひらは薄く、関節や骨が目立ちません。

手の特徴もウェーブ体型の魅力の一部であります。

 

<パート2:骨格ウェーブに似合うアイテム>

 

2.1サイズ

 

骨格ウェーブの方に似合うアイテムを選ぶ際に重要な要素の一つは、タイトめなサイズ感です。

ウェーブ体型の特徴であるウエストのくびれや細身の太ももを最大限に生かすために、身体にフィットするサイズのアイテムが最適です。

オーバーサイズやゆるっとしたサイズ感のアイテムは、ウェーブ体型を隠してしまうことがあり、幼く見えたり、服に着られているように見えたりすることがあります。

ですから、身体のラインを美しく強調するために、ジャストフィットの服や下着を選びましょう。

 

2.2素材

 

骨格ウェーブの方に似合うアイテムの素材には注意が必要です。

ソフトで肌に馴染む薄く柔らかい素材が特におすすめです。

これらの素材は、ウェーブ体型の柔らかな肌質感と調和し、快適さを提供します。

一方で、硬く厚手の素材は避けた方が良いです。

例えば、レザーやリネン素材の服や下着は、体にフィットせず、服に着られているように見えてしまうことがあります。

肌に触れる部分の素材は、柔らかさと快適さを重視しましょう。

 

2.3柄

 

柄も骨格ウェーブの方にとって重要な要素です。

小さめの柄で、コントラストが弱いものが似合います。

ドット柄や花柄は、細やかなデザインのものを選びましょう。

これらの柄は、ウェーブ体型の柔らかな雰囲気に合致し、可愛らしさを引き立てます。

一方で、幅の広いボーダーやゼブラ、レオパードなどのアニマル柄は、選ぶ際に注意が必要です。

幅広い柄は体を広く見せてしまう可能性がありますので、細かな柄を選ぶことで、ウェーブ体型を美しく引き立てることができます。

 
ule-bu taikei

 

<パート3:ウェーブ体型に合った下着の選び方>

 

2.1 骨格ウェーブのブラジャー

 

骨格ウェーブの方にとって、ブラジャーの選び方は特に大切です。

まず、バストの位置が低いという特徴を考慮しましょう。

バスト位置が低いため、ワイヤー入りのブラジャーがバストをしっかりとサポートし、美しい谷間をつくり出すのに役立ちます。

また、ウエストのくびれを引き立てるために、ブラジャーの下部がウエストラインにフィットするデザインを選ぶと良いでしょう。

 

素材も重要です。

柔らかで伸縮性のある素材が、肌に優しくフィットし、快適さを提供します。

また、色や柄にも注意が必要です。

ウェーブ体型に似合う色は、肌に馴染むナチュラルな色合いや、小さな柄のあるものがおすすめです。

ブラジャーの柄やデザインは、服の透け感やデコルテ部分から覗くときにも美しさを引き立てます。

 

2.2 ウェーブ体型のパンツ

 

ウェーブ体型のパンツ選びも大切です。

お尻が平坦で腰がしっかりと張り出しているため、ヒップアップ効果のあるパンツを選ぶと、シルエットがより美しく見えます。

また、太ももが細く曲線的なレッグラインを持っているので、ハイウエストのパンツやショーツが魅力を引き立てます。

シームレスなデザインのパンツも、服のラインをスムーズに整えてくれるのでおすすめです。

 

素材についても、肌に触れる部分は柔らかく、肌質感に合った素材を選びましょう。

パンツの柄や色は、ファッション全体の印象に影響を与えるので、ウェーブ体型に似合う色や柄を選んで、スタイリッシュなルックを完成させましょう。


2.3 骨格ウェーブの水着

 

ウェーブ体型の水着選びも楽しみの一つです。

水着で体型をカバーしながらも魅力を引き立てることができます。

水着は体型を際立てるアイテムの一つであり、自信を持って着こなすためには適切な選択が必要です。

ウェーブ体型の方は、ワンピースやビキニのどちらでも魅力的に見えますが、体の特徴に合ったデザインを選ぶと良いでしょう。

ワンピースの場合、ウエストのくびれを強調できるベルト付きや切り替えデザインの水着がおすすめです。

ビキニを選ぶ際には、ブラジャーとボトムスの組み合わせを工夫し、バストやヒップを美しく引き立てるデザインを選びましょう。

 

水着の色や柄も大切です。

ウェーブ体型に似合う自然な色合いや小さな柄が、海辺やプールサイドでの美しい姿を際立たせます。

 kokkaku ule-bu

 

<まとめ>

 

ウェーブ体型の方々には、柔らかな肌質感と特徴的な体のラインがあります。

その美しさを最大限に引き立てるために、タイトめなサイズ感のアイテム、柔らかい素材、小さめの柄やナチュラルな色合いを選びましょう。

また、ブラジャーやパンツ、水着の選択にも注意が必要です。

自分らしいスタイルを見つけ、自信を持ってファッションを楽しんでください。

ウェーブ体型の魅力を最大限に活かす下着とファッションが、素晴らしいスタイリングを実現します。

VEIMIA・ヴェーミア

ブランドストーリー

これはVEIMIA創設者、小田恵子の物語でもあります
ブラジャーが誕生
顧客に大変好評
ブランドの発展