【はじめに】

産後の女性にとって、マタニティブラは重要なアイテムです。veimiaのマタニティブラは垂れる防止に役立つだけでなく、快適なサポートを提供します。しかし、適切なブラを選び、正しい使い方をすることは重要です。

本ガイドでは、産後の女性がveimiaのマタニティブラを選ぶ際のポイントや使い方について詳しく解説します。

 

【選び方】

産後に適切なブラを選ぶためには、以下のポイントに注意することが重要です。

 

1.1 サイズの選び方

選ぶときには、自分の現在のサイズに合ったものを選ぶことが重要です。妊娠中や産後は胸のサイズが変化するため、普段のブラジャーサイズとは異なる場合があります。サイズチャートを参考にして、適切なサイズを選びましょう。

 

1.2 サポート力の確認

妊娠中や産後は胸が大きくなり、重さを支える必要があります。選ぶ際には、サポート力が十分なものを選ぶことが重要です。バストトップがしっかりと収まり、胸をしっかりと支えてくれるブラを選びましょう。

 

1.3 素材の選択

素材も重要なポイントです。肌に優しい素材を選ぶことで、快適な着用感を得ることができます。通気性のある素材や柔らかな肌触りの素材がおすすめです。

また、敏感な肌の方は、アレルギーを引き起こす可能性のある素材を避けるようにしましょう。

 

1.4 ワイヤーの有無

ワイヤー入りとワイヤーなしのタイプがあります。

ワイヤー入りのブラはしっかりとバストを支える効果がありますが、妊娠中や産後はワイヤーが胸に圧迫感を与えることがあるため、ワイヤーなしのブラを選ぶ方が快適かもしれません。

 

1.5 調節可能なストラップ

ストラップの長さを調節できるものもあります。ストラップを調節することで、自分に合ったフィット感を得ることができます。特に胸が大きくなっている時期や授乳期には、適切なストラップの調節が重要です。

 

1.6 デザインとカラー

機能性が重要ですが、デザインやカラーもおしゃれに楽しめるポイントです。自分の好みや気分に合わせて、可愛らしいデザインやお気に入りのカラーを選ぶと、着用するのが楽しくなるでしょう。 

 

1.7 フィッティングの重要性

選ぶ際には、試着してフィッティングを確認することをおすすめします。実際に身に着けてみることで、サイズやフィット感を確認することができます。

また、動きやすさや胸の位置なども確認して、自分に合ったブラを選びましょう。

 

以上が、マタニティブラを選ぶ際のポイントです。自分の体型や妊娠の進行に合わせて、適切なブラを選んでください。快適な着用感とサポート効果があるブラは、産後の女性にとって大切なアイテムです。

 

 

【使い方】

正しい使い方を知ることも重要です。以下に、veimiaのマタニティブラの使い方のポイントを紹介します。

 

2.1 着用方法

着用する際には、まずブラジャーを正しい位置に位置させます。ストラップを肩にかけ、バッククロージャーを留めます。胸がしっかりと収まるように調整し、背中や側面からはみ出すことがないようにします。

 

2.2 快適な調整

調節可能なストラップやホックが付いている場合があります。自分の身体の変化に合わせて、ストラップの長さやホックの位置を調整しましょう。胸がきちんと支えられ、快適なフィット感を得ることが重要です。

 

2.3 授乳機能の利用

多くのマタニティブラには授乳機能が備わっています。授乳時にはブラジャーのカップやストラップを解放し、赤ちゃんに授乳しやすい状態にします。授乳後はカップやストラップを元に戻して、胸をしっかりとサポートしましょう。

 

2.4 デイリーケア

毎日のケアが必要です。使用後は汗や汚れを落とすために、適切な洗濯方法で洗濯しましょう。洗濯機の弱い洗濯モードや手洗いで優しく洗うことがおすすめです。乾燥は風通しの良い場所で行い、形を整えて保管しましょう。

 

2.5 必要に応じて着替え

妊娠中や産後の体型変化に対応するため、サイズが調整可能なものが多いです。妊娠の進行や産後の経過によって、ブラジャーサイズが変わることがあります。

必要に応じてサイズを変更し、最適なフィット感を保つようにしましょう。

 

2.6 快適さを優先

使用する際は、自分の快適さを優先しましょう。着用時に締め付けや不快感を感じる場合は、サイズやデザインの変更を検討してください。

マタニティ期間中は胸のサイズや感じ方が変わることがありますので、自分の体に合ったブラジャーを選ぶことが大切です。

 

以上が、正しい着用方法や授乳機能の利用、日常のケアなどを適切に行いながら、快適なマタニティライフを送ることができます。自分に合ったブラを選び、適切に使ってください。

 

 

【垂れる防止効果】

3.1 バストトップのサポート

バストトップをしっかりとサポートする効果があります。バストトップがしっかりと収まることで、垂れるリスクを軽減することができます。

 

3.2 胸の形をキープ

胸の形をキープする効果もあります。適切なサイズのブラを選ぶことで、胸の形を美しく保つことができます。

 

3.3 重さの分散

妊娠中や産後は胸のサイズが大きくなるため、重さをしっかりと支える必要があります。マタニティブラは胸の重さを均等に分散し、垂れる防止に役立ちます。

 

3.4 肌へのやさしさ

通気性の高い素材を使用していることが多く、肌にやさしい設計となっています。肌への刺激やかゆみを最小限に抑えながら、快適に着用できます。快適さを保つことで、バストの健康をサポートし、垂れるのを防止します。

 

【その他の話題】

 

4.1 着脱方法

 

着用時の手順:

 

ストラップの調整: ブラジャーを着用する前に、ストラップの長さを調節します。ストラップを短くしすぎず、肩に食い込まない程度に調整します。

 

バッククロージャーの開け方: バッククロージャーを手前に引いて開けます。バッククロージャーはホックやボタンで留められています。

 

ブラジャーの位置調整: ブラジャーの前部を両手で持ち、バストに沿うように位置させます。バスト全体がカップに収まるように調整します。

 

バッククロージャーの留め方: バッククロージャーを前方に持ってきて、ホックやボタンで留めます。適度なフィット感を得るために、ブラジャーのバンドが背中にピッタリと密着するようにします。

 

カップの位置調整: カップがバストに正しくフィットしているか確認します。バスト全体がカップに収まり、バストトップが中央に位置していることを確認しましょう。

 

脱ぐ時の手順:

 

バッククロージャーの解除: バッククロージャーを前方に持ってきて、ホックやボタンを解除します。バッククロージャーが開いたら、次の手順に進みます。

 

ブラジャーの取り外し: 両手をストラップの付け根に通し、ブラジャーをゆっくりとバストから外します。ブラジャーを取り外した後、洗濯や保管の準備を行ってください。

 

着用時は自分のサイズに合った調整を行い、快適なフィット感を得ることが重要です。脱ぐ際にはゆっくりと丁寧に取り外しましょう。適切な着脱方法を守りながら、快適なマタニティライフをお過ごしください。

 

 

4.2 お手入れ方法

洗濯方法だけでなく、保管方法や耐久性の維持についても知っておきましょう。

 

【まとめ】

産後の女性にとって、マタニティブラは重要なアイテムです。適切なマタニティブラを選び、正しい使い方をすることで、垂れる防止や快適なサポートを実現することができます。

さらに、マタニティブラに関連するさまざまな話題についても深く掘り下げてみてください。veimiaのマタニティブラを活用して、産後の女性の健康と美しさをサポートしましょう。

 

以上が「マタニティブラ選び方・使い方ガイド」の記事です。ご参考になれば幸いです。

7月 03, 2023 — OFFICIALVEIMIA
VEIMIA・ヴェーミア

ブランドストーリー

これはVEIMIA創設者、小田恵子の物語でもあります
ブラジャーが誕生
顧客に大変好評
ブランドの発展