~✦下着のサイズシリーズ3✦ガードルのサイズを知ろう!~

 

 

こんにちは!今回の記事では、veimiaが提案した「ガードルのサイズはどうやって決めるの?」というテーマについてお伝えします。

ガードルを選ぶ際には、正確なサイズを知ることが重要です。ガードルのサイズは、ウエストとヒップのサイズで決めます。ヒップとウエストは、洋服のフィット感やシルエットに大きく関わる部分です。

しかし、正確な測定方法を知らずにいると、適切なサイズ選びが難しくなってしまいます。

この記事では、ガードルサイズの測り方について詳しく解説します。ぜひご覧ください!

 

ga-doru

 

<パート1:ヒップ・ウエスト測定の意義とは?>

 

ガードルとは、私たちの体形を整え、美しいボディシルエットを手に入れるために非常に有効なアイテムです。

 

パンツやショーツを選ぶ際に重要な基準となるのは、ヒップのサイズです。ガードルを選ぶ場合には、ヒップサイズに加えてウエストサイズも考慮する必要があります。

 

ヒップサイズとウエストサイズを正しく測る方法をご存知ですか?ショーツが食い込んだり、ヒップがショーツからはみ出したり、動くたびにショーツがずれてきたりする経験をされた方は、ショーツのサイズが合っていない可能性があります。

 

ガードルの場合、着用中に窮屈さを感じたり、ヒップが圧迫されたような形になってしまう場合も、サイズが合っていない可能性があります。

 

 

<パート2:ヒップ・ウエストを測る前に知っておくべきこと>

 

2.1測定のための準備

 

それでは、ヒップサイズとウエストサイズを測るために必要なものや準備について説明しましょう。

 

①メジャー

身体に沿うように柔らかいメジャーを用意しましょう。はっきりと見やすいメモリがあるものがおすすめです。

 

②鏡

全身が見える鏡を用意してください。鏡に映した姿を確認することで、姿勢が正しいかどうかや、メジャーがまっすぐになっているかなど、正確に測定できているかを確認するために必要です。

 

③採寸時の服装

ウエストとヒップを測る際には、できるだけ薄着にしましょう。ショーツやパンツのみを着用することが理想です。ただし、補正ガードルや補正力のあるショーツを着用して測定すると、正確なサイズが測れない可能性があるので、ゆったりとしたショーツを着用して測定してくださいね。

 

hoseishitagi

 

2.2測定時の正しい姿勢とポーズ

 

ヒップやウエストを測るときの姿勢は:

 

①背筋を伸ばす

②足を閉じる

③力を入れずにまっすぐ立つ

 

この3つを一緒に守りましょう。適度にリラックスした状態で測るのが重要です。

 

<パート3ヒップウエストの測定方法サイズ

 

ヒップとウエストのサイズは、衣服や補正下着を選ぶ際に重要な要素です。正しい測定方法や選び方を知らないと、サイズが合わない商品を購入してしまう可能性があります。

 

まずはヒップサイズの測定方法です。

 

ヒップサイズは、お尻が最も突き出している部分を測定します。柔らかいメジャーを使い、ヒップの一番高い位置を測定しましょう。鏡を使って自分自身の姿を確認しながら測定すると、正確な結果を得ることができます。

 

次に、ウエストサイズの測定方法です。

 

 

ウエストサイズは、おへその少し上、体の一番くびれている部分を測定します。同様に柔らかいメジャーを使い、ウエストの一番細い部分を測定しましょう。正しい測定位置を確認するために、鏡を使用することもおすすめです。

 

骨盤矯正ガードルは、正しい姿勢や骨盤のサポートに役立つアイテムです。

 

測定が終わったら、適切なサイズを選ぶポイントについて考えましょう。

 

ショーツを選ぶ場合は、ヒップサイズを基準に適切なサイズ展開を選びます。一方、ガードルを選ぶ場合は、ウエストとヒップの採寸結果を参考にして適切なサイズを選ぶ必要があります。

 

ウエストとヒップのサイズの許容範囲を確認し、異なるサイズがある場合は、快適な着用感を得るために大きい方のサイズを選ぶことをおすすめします。

 

<まとめ>

 

正確なヒップ・ウエストの測定方法は重要です。

 

適切なサイズの選択は快適さとフィット感に直結し、ファッションと自己イメージの向上につながります。測定結果を活用して自分に合ったサイズの衣服や下着を選ぶことで、体のラインが引き立ち、自信を持ってスタイリングできます。

 

また、正確な測定結果に基づくサイズ展開の選択は快適さと動きやすさを提供します。

 

おすすめガードルを着用することで、自分の体型を整え、美しいシルエットを手に入れることができます。ヒップ・ウエストの正確な測定方法をマスターし、適切なサイズの選択によってファッションと自己イメージを向上させましょう。

VEIMIA・ヴェーミア

ブランドストーリー

これはVEIMIA創設者、小田恵子の物語でもあります
ブラジャーが誕生
顧客に大変好評
ブランドの発展