フロントホックブラの需要や品数が少ないのには理由があります。 フロントホックブラの需要や品数が少ないのは「バストを美しく見せることができるのは背中ホックタイプのブラだから」という理由があるようです。

 

 ここだけお話するとフロントホックブラは良くないと思ってしまいがちですが、背中ホックタイプに負けないメリットもあるのです。

 

目次

1.フロントホックブラの需要や品数が少ない理由とは?

2.フロントホックブラのメリットとは?

 2.1着脱が簡単

 2.2バストメイクがしやすい

 2.3背中をすっきりと見せることができる

3.フロントホックブラのデメリットとは?

 3.1サイズ調整が難しい

 3.2ホック部分が当たって痛みが出ることも

4.ナイトブラフロントホックはなぜ?

5.ホックを後ろで止められない場合はどうしたらいいですか?

 

フロントホックブラの需要や品数が少ない理由とは?

 

 

結論から言いますと「バストを美しく見せるためには背中ホックタイプのブラがベストだから」という理由になります。とはいえ、70・80年代にフロントホックブラが大流行したという歴史もあります。

 

その当時はバストを大きく見せる!というニーズがあまりなかったため、前留めホックの便利さやTシャツなどの服のラインに支障をきたさない美しさの方が重要視されていたのです。

 

その後90年代にはボディコンブームが到来し、バストは大きく!というニーズが高まり、背中ホックタイプのブラが主流になっていったのです。

 

フロントホックブラがあまり多くの需要がなく、種類も少ない理由はいくつかあります。

 

1.みんなの好み:

多くのお客様は、いつものバックホックのブラジャーに慣れていますので、フロントホックブラを求める人はそれほど多くないかもしれません。

 

2.デザインの難しさ:

フロントホックブラは、ホックが前にあるため、デザインのバリエーションが少なくなります。これが、デザイナーやメーカーが色々な商品を作るのを難しくしているのかもしれません。

 

3.サポート力へ:

フロントホックブラは、背中にホックがないので、バストの支えが弱いと思われがちです。だから、特に大きなバストを支える必要がある方々は、あまりこのタイプのブラジャーを選ばないかもしれません。

 

4.知名度が低い:

一般的に、フロントホックブラの知名度や認知度が低いので、お客様はあまりこのタイプのブラジャーを選ばないことがあります。

 

5.ターゲット層が狭い:

フロントホックブラは、脱ぎ着が楽なので、高齢者や手術を受けた方々に適していますが、これがターゲット層を狭めてしまい、全体的な需要が少なくなっているかもしれません。

 

6.マーケティングが足りない:

メーカーやブランドがフロントホックブラへの宣伝やプロモーションに十分な資源を使っていないのも、需要や種類が少ない理由の一つかもしれません。

 

これらの理由で、フロントホックブラはバックホックタイプよりも市場で目立たず、種類も少なくなっているかもしれません。

 

でも、これはお客様の選択肢を増やし、新しい需要を創出するチャンスでもありますので、メーカーやブランドにとっては新しい市場のチャンスとも言えますね。

 

フロントホックブラのメリットとは?

 

フロントホックブラは、バックホックブラにはないいくつかのメリットがあります。

 

1.着脱が楽ちん

フロントホックブラの一番の利点は、着脱がすごく簡単なこと。フックが前にあるから、背中での困難な操作は不要です。特に、腕の動きが制限される方や、お年寄りにとっても、とても便利ですね。

 

2.バストアップがラクラク

フロントホックのブラは、バストの調整が簡単。フックの位置をちょっと変えるだけで、バストアップや谷間メイクができちゃいます。お出かけ前の準備がもっとラクになりますよ。

 

3.背中がすっきり見える

フロントホックブラは、背中にホックがないから、背中がスムーズに見えます。背中が見えるドレスやトップスを着る時も、シルエットがきれいに保てますね。

  

これらのメリットを利用して、フロントホックブラは色んなシチュエーションで大活躍。自分の生活スタイルやファッションに合わせて使うと、毎日がもっと快適で、もっと美しくなるでしょう。

 

フロントホックブラのデメリットとは?

 

フロントホックブラにはたくさんの利点がありますが、デメリットもあります。以下に、その主なポイントをいくつかご紹介します。

 

サイズ調整がちょっと大変

フロントホックブラの特徴の一つとして、サイズ調整がちょっと大変なことが挙げられます。バックホックのブラジャーと比べると、調整の幅が狭く、自分にぴったりのサイズに合わせるのが少し難しいですね。

 

これにより、フィット感が得にくく、快適さに影響が出るかもしれません。

 

3.2 ホック部分が当たってちょっと痛いことも

フロントホックブラは、ホック部分が前にあるので、動きによっては、肌に当たって少し痛いことがあります。特に運動中や長い時間着用すると、この不快感が気になることがあるかもしれませんね。

 

これらのデメリットも考えながら、購入や着用の際には、サイズ選びをしっかり行い、活動内容に合わせてブラを選ぶことが大切です。

 

色々なブランドやモデルがあるので、自分に合ったものを見つけて、デメリットを最小限に抑えましょう。

 

ナイトブラフロントホックはなぜ?

ナイトブラにはなぜフロントホックがついているのか、それにはいくつかの理由がありますよ:

 

使いやすさ

ナイトブラを寝る前につけたり、夜中に外したりするのは、フロントホックがあればとってもラクです。バックホックだと、背中での開閉がちょっと大変ですよね。

 

でも、フロントホックなら前でサッと開け閉めできるから、ナイトブラの着脱がストレスなくできます。

 

快適性アップ

寝るときにうつぶせになったりすると、背中のホックが気になってしまうことがありますよね。でもフロントホックなら、背中がスッキリして寝心地がよくなります。

 

バストサポートとキープ

フロントホックのデザインは、バストをしっかり中央に寄せて支えることができるんです。だから、ナイトブラでバストの形をキープしたり、美容効果を求めるなら、フロントホックがおすすめです。

 

デザインのバリエーション

フロントホックは、デザインの選択肢を広げてくれます。ホックが前にあるおかげで、いろんなデザインやスタイルが考えられるから、好みやニーズに合わせて選べますよ。

 

以上の理由から、ナイトブラにはフロントホックがよく使われています。ブランドやモデルごとにフロントホックの形やデザインは違うので、自分に合ったものを選びましょうね。

 

ホックを後ろで止められない場合はどうしたらいいですか?

 

ホックを後ろで留めるのが難しい場合、以下のような簡単な対策や方法が試せますよ。

 

フロントホックブラを使う

前にホックがあるフロントホックブラを選べば、後ろで手間取ることなく、簡単に着脱できます。さまざまなデザインやサイズのものが手に入りますよ。

 

前でホックを留めて回す

普通のバックホックブラでも、前で留めてから回してバストに合わせればOKです。あとは、ストラップを調整して完成です。

 

ブラエクステンダーを利用

ブラエクステンダーは、バンドを少し長くしてホックの位置を前に動かす小道具です。これを使えば、後ろでホックを留めるのが少し楽になりますよ。

 

ホックレスブラを選ぶ

ホックがないブラもあります。これらは頭からかぶるだけなので、ストレッチがきいていて、着脱も楽ちんです。

 

誰かに助けてもらう

家族や友達にホックを留めてもらうのも良い方法です。また、お住まいの地域で、服装のサポートサービスがあれば、利用するのもおすすめです。

 

いろいろな方法があるので、自分の生活スタイルや好みに合わせて、最適なものを選んでくださいね。これで、ブラをもっと快適に着用できるようになるでしょう。

 

この記事を執筆した私たちveimiaがバストのお悩みを解決するブラを開発しています。ぜひ使ってみてください!

 

累計300万枚達成!veimia売れ筋ランキング

 

VEIMIA【大きな胸を小さく見せるブラ】ベストセラーに待望の新色追加!ただ0.3CMの軽量型、コンパクトに見せるブラを自然と胸につけます!

 

 

VEIMIA【シームレス小さく見せるブラ】バストをしっかり支える、ホールド力・ストレッチ性に優れたシームレスブラ!

 

 

VEIMIA【着痩せブラ】フロントシートでチラ見せ防止できる。バストの横流れをガードし、綺麗な形をキープ。

 

 

VEIMIA・ヴェーミア

ブランドストーリー

これはVEIMIA創設者、小田恵子の物語でもあります
ブラジャーが誕生
顧客に大変好評
ブランドの発展